日本茶クイズあれこれ(正解付き)

ホーム フォーラム 掲示板 日本茶クイズあれこれ(正解付き)

  • このトピックは空です。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5165 返信
    東京都支部 役員会
    ゲスト

    1、茶樹の樹姿には、横に広がり難く上に伸びがちな直立型と、横に広がりやすい開張型、
      および中間型があるが、次の中から直立型の品種はどれ?

    A.やぶきた
    B.さやまかおり
    C.かなやみどり

    2、普通挿し木法で挿し木を行うのに適した時期は?

    A. 3月
    B. 6月
    C. 9月

    3、被覆下での茶芽の生理生態に当てはまらないものは?

    A.葉厚は厚く、葉脈の分布は粗となる
    B.遮光が強いほど開葉数は少なく、早期に出開く傾向がある
    C.遮光下では貯蔵炭水化物への依存度が高まる

    1の正解 A
    さやまかおり=中間型、かなやみどり=開張型

    2の正解 B
    新しい枝が伸びて徐々に硬化し、茎の下から1/3程度が褐色に変わり始める6月に挿し木を行う。
    3月や9月に挿し木をする場合は、ビニール被覆を使用する必要がある

    3の正解 A
    (遮光率70%程度までは)葉面積を早く拡大させるため、葉厚は薄くなる

    いかがでしたか?
    次回もどうぞお楽しみに!
    (東京都支部役員会)

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 日本茶クイズあれこれ(正解付き)
あなたの情報: