_活動アルバム2017

今年で5回目となる「静岡市交流会in東京」での呈茶を行いました。
ウェルカムティーは静岡市のお茶を温茶で、さらに交流会時は「まちこ」「本山」の水出しを加え、約900杯以上をお出ししました。
茶処・静岡市の方々から「美味しい」「ほっとする」などど好意的な反応をいただき、お食事の合間に何度もおかわりに来てくださる方もおられ、スタッフ一同大変励みになりました。  (文責:鈴木 望)

 

スタンバイ完了

 

静岡茶をどうぞ

 

田辺市長挨拶

 
 

大盛況の会場

 

しっかりPRします

 

静岡市ゆかりのキャラクター

食育プロジェクトのスタッフのブラッシュアップのための研修会が行われました。
普段より活躍しているスタッフですが、小学生に指導や説明する際に工夫される言葉選びや、授業内容の目的を確認するために、活発な質問や意見交換があり、大変有意義な研修会となりました。
今後の食育授業がより楽しい内容になることが期待できました。  (文責:多田加奈子)

   

遊楽館工事の為、有楽町駅前広場での実施となりました。

条件が限られる中、テイクアウト形式を中心とした呈茶でした。

多くの方にかごしま茶を届けることができました。(文責/市川昌輝)

   会場風景①    会場風景②    スタッフ1日目

 

   スタッフ2日目    会場風景③    スタッフ3日目

60分授業を3クラス、素直でかわいい5年生でした。担当教諭の茶種観察は是非やらせたい、との希望がありました。児童も熱心に説明を聞き、そして実習をしました。
11日は公開授業、保護者の方も多数お越しになり、児童と一緒にお茶を淹れたり、茶ガラを食べたりしました。広くて明るい家庭科室で、私たちも楽しい時間を過ごせました。  (文責  繁田佳子)

中青戸小学校公開授業

茶種の説明を聞きます

製造方法を聞きます

廻し注ぎをしています

仲良く廻し注ぎ

急須の後ろをポン!

公開授業日で保護者参観がありましたが、児童達はのびのびと楽しく参加してくれました。授業の初めに、お茶の葉がチャの木から作られていることを説明すると「じゃあペットボトルのお茶はどうやって作られるの?」と積極的に質問をしてくる子もいました。保護者会から和菓子の差し入れがあり、お茶を飲みながら皆美味しそうにお菓子を頬張っていました。
(文責:石田 公美)

茶色は何のお茶?

お茶の葉をすくいます

きれいに廻し注ぎ

糸尻を拭いて

お菓子も茶殻もおいしい

本日のスタッフ

恒例の六義園・心泉亭での日本茶文化講座は、台風接近中の開催となりました。
あいにくの天気で来園者が少ない中、心泉亭へは2日間で250名様程お越し頂き、そのうちの三割が海外からのお客様でした。近くは台湾や中国から遠くは欧州、中南米までと国際色豊かでしたが、多言語で日本茶のおもてなしができ、皆さんに喜んで頂けました。又、講座を前から楽しみにされ大雨の中をお越し下さったお客様方や雨宿りにお立寄り下さった方々から「お茶がこんなに美味しいものだったとは!」「雨の中来て本当によかった」と嬉しいお言葉を頂戴しました。
(文責:宮口 香保里)​

六義園・心泉亭

 

茶の木でお出迎え

 

軒下で茶種紹介

 
 

28日のスタッフ

 

かごしま茶と静岡本山茶

 

手元に集中

 

29日のスタッフ

 

インドネシアから

 

和気あいあいと

 

 

 

2008年に始まった「てんてん茶屋」は今回で記念すべき第10回目。
今年は好天に恵まれ、日本茶ミニ講座は105名、呈茶は1000杯以上と大盛況でした。終日、夏日のような高温でしたので、水出しの冷茶をメインに呈茶したところ、用意した紙コップが足りなくなるほどのご好評をいただきました。日本茶ミニ講座も、18期の皆さんが心を込めて日本茶の淹れ方を伝えてくださり、ご来場の皆様は大満足の笑顔でした。                                   (文 責:渥美 佳子)

 

てんてん茶屋全景

 

水出しのお茶をどうぞ

 

各種ご案内も・・

 

デビュー講座大成功!

 

丁寧な説明

 

笑顔でおもてなし

   

スタッフ一同

 
     

五年生3クラスを対象に90分授業を実施しました。全クラスの児童がお茶に強い興味を示し、茶種の観察、お茶当てゲームはひときわ賑やかでした。お茶当てゲームでは3分の2が皆点をとるクラスがあり、参加者を驚かせました。本番で家族にお茶を淹れるために、グループで協力してお茶を淹れる練習をしました。(文責:行徳 恭子)

五感を使って観察

湯呑みの持ち方練習

糸尻を拭きます

初めて食べる味は?

12日のスタッフ

13日のスタッフ

 

 外プロ第2回目の英語勉強会は、日常会話レベル<中級ーI>で15分程度のインストラクションができる事を最終目標に、青山の東京ウイメンズプラザにて行われました。全体での発音練習を経て、グループ毎に茶器を使用し 各自英語でインストラクションの実践をしました。英語に集中するあまり手元が止まってしまう場面もありましたが、茶論の英語講座でおなじみの椿谷講師やフレンドリーなネイティブの講師の指導の下、皆さん熱心に練習に励まれていました。「湯冷まし」など英語にない単語は、そのまま日本語でYuzamashi と発音すれば cool=かっこ良い そうです。  (文責:宮口 香保里)

   17名参加されました

緑茶を毎日飲む先生

熱心に耳を傾けて

 

英語にない単語は?

 

発音チェック中

 

  インストラクション

昨年に引き続き「マイペット茶を作ろう!」の授業を5年生3クラス(98名)で実施しました。千差万別のペット茶が出来上がり味や水色の違いに驚きながら和気藹々に授業が出来ました。 (文責:今井久雄)

板書

 

         DVDで学ぶ
      

クイズに挑戦

 
 

実習①

 

実習②

 

スタッフ一同