2013/03/16(土)第11回平成24年度「東京都支部総会」のお知らせ

日本茶インストラクター協会東京都支部会員各位

 

        第11回 平成24年度

日本茶インストラクター協会東京都支部総会のお知らせ

 拝啓 時下ますますご健勝の事とお慶び申し上げます。
この度、下記日程にて『第11回東京都支部総会』を開催いたします。
万障お繰り合わせの上、ご出席いただきますよう宜しくお願いいたします。

 —————————————————————–

☆日本茶インストラクター会員(1期~13期)の皆様へ

往復ハガキによるご案内を郵送いたしましたので、出欠を必ず
ご返信ください。欠席となる場合は、委任状を併せてご提出願います。
≪3月10日必着≫

※委任状の提出なくご欠席の場合は、支部長繁田佳子に委任した事と
させていただきます。

——————————————————————

☆日本茶アドバイザー会員の皆様へ

総会議決権は日本茶インストラクター会員(1期~13期)が有しますが、
日本茶アドバイザー会員の皆様も傍聴でのご参加が可能です。
総会に参加ご希望の方は、文末に記載の[参加申込書]を
ご参照の上、都支部事務局へ≪3月10日迄≫にメールにてご連絡ください。

メール件名は【総会参加申込】でお願いします。

——————————————————————-

 第11回平成24年度

日本茶インストラクター協会東京都支部総会

1.日時 平成25年3月16日(土) 開会13:00~ (受付12:30~)

2.会場 東京茶業会館8階ホール(〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-5)

3.議事

①平成24年度事業報告及び収支報告
②役員改選の報告
③平成25年度事業計画案及び予算案
④その他

     ~~~~~~~~休憩~~~~~~~~~~

4.特別講演  長谷川 登志夫氏 (埼玉大学大学院理工学研究科准教授)

「香気素材の香りをどう捉えるか?」

☆必携品:

日本茶インストラクター証、または日本茶アドバイザー証
(名札代わりに、胸に提示していただきます。)
筆記用具

※総会議事内容は、後日、東京都支部HPに掲載いたします。

  東京都支部HP   http://nihoncha-inst-tokyo.jp

 ***************************************************************

 【ご案内】

総会議事終了後、理学博士で現在、埼玉大学大学院理工学研究科准教授で
いらっしゃる 長谷川 登志夫氏 の講演会を開催いたします。

 ≪講演内容≫ 「香気素材の香りをどう捉えるか?」

概要:日本の伝統的なお香には様々な香気素材が使われ、多数の香気成分が
複合的にかかわっている。匂いを感じる仕組みから、この香気特性の捉え方に
ついて解説する。更に、この方法によって緑茶香気の特徴についても触れる。

長谷川 登志夫氏 プロフィール :
生年月日: 昭和32年(1957年)8月7日

≪略 歴≫

昭和56年(1981年)3月 埼玉大学理学部化学科卒業
昭和56年(1981年)4月 東京大学大学院理学系研究科有機化学専攻入学
昭和58年(1983年)3月 東京大学大学院理学系研究科有機化学専攻修了
平成元 年(1989年)3月 理学博士(東京大学)
平成19年(2007年)4月 埼玉大学大学院理工学研究科准教授

【専 門】 香料有機化学,天然物化学

≪所属学会名≫

日本農芸化学会,日本化学会,アメリカ化学会,日本香料協会,
有機合成化学協会,日本味と匂学会,日本茶業技術協会

≪現在の研究テーマ≫

1. 日本古来の香気素材の香気プロフィールの解明
2. 特徴的香気を有する化合物の構造と香りの関係の解明:
香気を決める構造要因の解明
3. お茶、日本酒など種々の香気素材の香気と特性の解明

 

香気成分を長年研究されている長谷川先生が、『茶の香気』について
興味深いお話をしてくださいます。
貴重なお話を拝聴できる機会ですので、皆様ぜひおいでください。
但し、講演会のみのご参加はご遠慮くださいますようお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日本茶アドバイザー会員用・参加申込フォーム】はこちらです↓

 ————————[参加申込書]——————————-

 ≪日本茶アドバイザー会員用≫

 宛先:東京都支部事務局  office@nihoncha-inst-tokyo.jp

〈申込締切:3月10日〉

 日本茶インストラクター協会東京都支部事務局殿

「私は3月16日(土)『第11回東京都支部総会』に傍聴参加いたします。」

 認定番号:ア  -
氏名:
住所:
当日連絡用携帯電話番号(任意):
メールアドレス:

 ——————————————————————

 

以上